当院の緩和ケアについて

緩和ケアとは

 がんと診断された時から治療と並行して行われる、痛みをはじめとした症状のコントロール、心理面、社会面の苦痛の緩和のケアを指します。患者様とご家族が感じる、心身のつらさや生活上のつらさを緩和する支援をいたします。

緩和ケアの考え方が変わってきています

以前は、“治療が難しくなった患者さんに行うケア”と考えられていましたが、今は、つらさを緩和し、自分らしく生きていくことが、病気の時期を問わず大切なことだと考えられるようになっています。

緩和ケアチーム

多職種メンバーで、痛みや気分の落ち込みなどのケアを行います。心身の調和を保ちながら、治療に臨んだり、その人らしく生活できるよう、様々な視点からサポートをします。

緩和ケアチームメンバー

緩和ケア外来受診について

●当院に受診中の方:主治医にご相談ください。
●他院に受診中の方:かかりつけ医にご相談ください。
          地域連携室で予約をお取りすることができます。
◎毎週金曜日 14:00~15:00(完全予約制) 場所:神経内科外来

診療内容
  • 痛みや息苦しさ・嘔気などによる体のつらさ、生活上の困りごとや病状への不安等による患者さんやご家族の心のつらさへの対応
  • 病棟での緩和ケアチーム介入からの継続診療